脱毛サロン

SASALA(ササラ)の解約は条件付!?手数料や返金額について

SASALA(ササラ)を解約した場合、解約手数料は必要か、いつ返金されるのかは気になるところですね。

このページでは、SASALA(ササラ)の解約についての疑問にひとつひとつお答えします。

SASALA(ササラ)の解約方法について

SASALAでの解約には2パターンあります。

  1. クーリングオフ
  2. 中途解約

クーリングオフは、契約から8日以内であれば、手数料などの負担なく解約できるものです。

詳しくは記事後半で解説します。

クーリングオフ期間が経過した後に解約することを「中途解約」といいます。

ササラで契約したものの、途中で通うのが難しくなった場合、中途解約をすることができます。

解約方法
  1. 毎月1~5日の間に契約した店舗に来店する
  2. 店頭にて退会申請書を記入し、会員カードを返却する退会申請書を記入した翌月末に、退会手続きが完了します。

※月額コースは、契約から2ヶ月以上経過していることが解約の条件となります。

事前に電話連絡してから来店すれば、スムーズに手続きを進めることができます。

店舗で直接解約手続きをすることに抵抗がある方もいるかもしれませんが、無理に引き止められたりすることはないので安心してくださいね。

予約がとれないから解約したい!口コミ調査

SASALAを解約したい!という人の多くは、予約がとれない!というストレスを感じているようです。

SASALAを中途解約して、返金で脱毛サロンを乗り換えしようと考えている人も少なくありません。

SASALA(ササラ)の解約手数料は?

月額コースを解約しても、解約手数料は発生しません。

回数パックコースを解約した場合は、解約手数料の支払いが必要です。

回数パック
コース
月額
コース
解約
手数料
残りの回数分料金の10%
(上限2万円)
なし
返金 残りの回数分料金から
解約手数料を差し引いた金額
なし

解約手数料の計算例

12回パックコース211,200円(税抜)を、5回消化後に解約する場合

211,200÷12 = 1回分の料金17,600円
211,200-(17,600×5回)×10% = 12,320円

未消化分の料金×10%の金額が2万円より少ないので、このケースの場合は12,320円(税抜)が解約手数料となります。

未消化回数分の料金がまるごと返金されるのではなく、解約手数料12,320円(税抜)を差し引いた料金が返金額となります。

解約理由によっては、解約しない方が良い場合も

解約手数料のことを考えると、状況によっては解約しない方がメリットが大きいことも。

たとえば……

  1. 妊娠した場合
  2. 引っ越しする場合

詳しく見ていきましょう!

妊娠した場合

回数パックコースはコースごとに有効期限が決まっていますが、妊娠した場合は有効期限を1年間延長してもらうことができます。

脱毛途中で妊娠した場合は、解約ではなく休止という方法を取れば、お金が無駄になりません。

引っ越しする場合

ササラは初回のみ契約した店舗で施術する必要がありますが、2回目以降からは店舗移動が可能です。

店舗移動の手続きは無料なので、引越し先で最寄りの店舗に通うことができます。

>>SASALA(ササラ)の全身脱毛料金は安い?

SASALA(ササラ)の返金額はいつ入金される?

ササラでは、退会申請書を記入した月の翌月末に退会手続きが完了します。

返金額は、退会手続きが完了してから2~3週間後に指定した口座に振り込まれます。

SASALA(ササラ)の脱毛効果がなくて解約するなら医療脱毛がおすすめ

ササラの解約理由として「効果を感じない」ことがいちばん大きいなら、医療脱毛への乗り換えがおすすめ

脱毛サロンの脱毛は痛みが少ないというメリットがある一方で、なかなか効果を実感できないのがデメリット。

強いパワーで脱毛できる
医療脱毛なら

毎回の施術で
確かな効果を
実感できますよ!

医療脱毛は、SASALAのような脱毛サロンと比べると、半分ほどの回数で脱毛が完了します。

>>医療脱毛と光脱毛の脱毛回数の違いについて

最近では医療脱毛の料金がかなり安くなっているので、乗り換え割の利用で今より安くなるかも!?

>>医療脱毛キャンペーン【2021年最新版】

SASALA(ササラ)でクーリングオフする方法

クーリングオフとは、契約してから一定期間内であれば契約を解除できる制度のことです。

契約した当日を1日と数えて、8日以内に書面による契約解除を申告した場合、クーリングオフが有効になります。

クーリングオフした場合は、解約手数料なしで全額返金を受けることができます。

クーリングオフ対象となる条件
  • 契約した日から8日以内に申告
  • 契約金額が5万円以上
  • 施術を1回も受けていない

クーリングオフを希望する際は、下記の項目を葉書に記入し、契約から8日以内に消印できるように送付しましょう。

記入する内容
  • 表題
    契約解除通知
  • 説明
    ◯年◯月◯日の契約を解除致します。
  • 契約プラン、契約金額
  • 店舗名(覚えていれば担当者名)
  • 自分の氏名、住所、印鑑
  • 返金用の口座情報
  • ハガキを送付した日付

送付先

  • 宛名
    株式会社ビューテック
  • 住所
    〒141-0031
  • 東京都品川区西五反田1−18−9 五反田NTビル8階

※ローンを組んだ場合には、ローン会社(クレジット会社)にも同様の通知を送りましょう。

発送事故を防ぐためにも、簡易書留にすると安心です。

また、ハガキの両面をコピーして手元に保管しておけば、いざという時に役立ちますよ◎

まとめ

脱毛サロンSASALA(ササラ)の解約には、2つの注意点があります。

  1. 月額コースは契約から2ヶ月以上経過していないと解約できない
  2. 解約したい時は、毎月1~5日の間に契約した店舗に来店する

回数パックコースを中途解約すると解約手数料が発生するので、妊娠や引っ越しによる解約を考えている方は、有効期限の延長や店舗移動を検討してみてくださいね!

>>返金保証の注意点や失敗例など

こちらの記事もおすすめ!
脱毛サロン

エステタイムの口コミや効果は?特徴やシステム、料金、キャンペーン、店舗情報など徹底調査!

2020年7月27日
人気の脱毛サロンや脱毛方法をわかりやすく紐解く【脱毛DX】
エステタイムは大阪・神戸など関西圏で人気のエステサロンです。 予約が取りやすく、料金もお得なので、幅広い年齢増に支持されています。  …