メンズ脱毛

メンズリゼとリンクスの違いを徹底追及!お得な利用方法をご紹介!

ひげ脱毛・全身脱毛に興味があるけど金額が高そう・・・割引キャンペーンがあるなら利用してみたい・・・

そんな人にメンズ脱毛で人気のメンズリゼとリンクスのサービスや脱毛効果の違いや金額について比較していきます!

理由について詳しくお伝えしていきましょう。またそのほかの脱毛サロン・脱毛クリニックとの料金比較もしています。ぜひ参考にご覧ください。

メンズリゼとリンクスの施術の違いを徹底追及!お得な利用方法をご紹介!

では詳しくご説明していきます。

メンズリゼとリンクスの料金はどちらがお得?

メンズリゼ リンクス
ひげ脱毛料金 5回(3部位):68,800円

5回(全体):91,800円

5回(3部位):54,600円

5回(全体):100,800円

全身脱毛料金 5回:276,000円 4回:315,000円

8回:630,000円

割引・キャンペーン ・20%OFFの学割

・10%OFFの乗り換え割

・最大10%OFFのペア割

※最大73,800円の割引

※コース終了後1回割引価格

・ひげ脱毛1部位初回限定1回57%オフ

・脱毛コース満了後は1回80%オフ

・30%OFFの学割(各店20名限定)

基本料金だけ比較するとひげ脱毛なら「リンクス」、全身脱毛なら「メンズリゼ」がコスパいいような感じがします。

しかし料金だけで比較せず「割引・キャンペーン」にも注目しておくことが大事です。

特にリンクスは限定キャンペーンがかなり頻繁に開催されています。

リンクスの学割の場合、各店20名限定で30%OFFになりますからかなりお得です。

「2年間で最大24回(顔・ひげ脱毛し放題)」といった学生応援プランが充実しています。

この「2年間で最大24回(顔・ひげ脱毛し放題)」は、本来は顔・ひげ10回パスの料金で受けられるもの。

3部位の10回パスで通常94,000円ですが、24回の施術が可能になり、しかも学割30%も適用されます。

さらにコース終了後は1回80%で利用することが可能です。

リンクスの予約はコチラ

このように見てれば、学生の場合では「リンクス」がコスパがいいといえるでしょう。

メンズ足脱毛でコスパがいいのはどこ?料金を徹底比較してみた

「医療レーザー脱毛」「フラッシュ(光)脱毛」どちらがいい?

メンズリゼ リンクス
脱毛方法 医療レーザー脱毛

  • 熱破壊式ダイオードレーザー
  • 蓄熱式ダイオードレーザー
  • 熱破壊式YAGダイオードレーザー
フラッシュ(光)脱毛

※リンクスが完全独自開発した男性専用脱毛器

メンズリゼは「脱毛クリニック」、リンクスは「脱毛サロン」ということで、使用している脱毛機器に違いがあります。

『医療レーザー脱毛』は照射能力が高いために医療クリニックのみに認められた脱毛機器になります。

単純な脱毛効果は医療レーザー機器のほうが能力が高いといえるでしょう。

そのため医療レーザー脱毛のほうが短期間で施術を終了させることができりといったメリットがあります。

しかもメンズリゼでは3種類の医療レーザー機器を完備しており、毛量・毛質によって機器の使い分けをしています。

笑気麻酔
皮膚麻酔
体質に合わせてご提案

メンズリゼの予約はコチラ

『フラッシュ脱毛(光脱毛)』とは、熱を照射してメラニン色素にダメージを与え、脱毛施術する方法です。

リンクスはフラッシュ脱毛(光脱毛)による施術を行いますが、独自開発した機器を使用していますので従来のものよりも照射能力が高くなっています

メンズ脱毛にニードル脱毛は効果ある?メンズ脱毛のデザインひげにおすすめの脱毛方法は?

メンズリゼとリンクスの痛み対策は?

メンズリゼ リンクス
痛み対策 医療用麻酔(笑気ガス30分/3,000円・麻酔クリーム1回/3,000円) 脱毛機器に冷却機能が完備

先ほどお伝えした通りメンズリゼは「医療レーザー脱毛」、リンクスは「フラッシュ(光)脱毛」で施術を行います。

痛みは個人差が生じるものですが、医療レーザー脱毛のほうが照射能力が高いために痛みが大きいと言われます。

そのためメンズリゼでは2種類の医療用麻酔を完備しています。

笑気麻酔
皮膚麻酔
体質に合わせてご提案

メンズリゼの予約はコチラ

麻酔といっても手術で用いるようなものではなく、あくまで鎮痛作用があるもので安全です。

ただし医療用麻酔を利用するには、笑気ガスの場合30分/3,000円・麻酔クリーム1回/3,000円となっています。

リンクスは照射面に冷却機能がついており、すでに痛み対策が機器に完備されています。

この冷却機能は「ペルチェ素子」と呼ばれる半導体素子で、脱毛だけではなくあらゆる電子冷却に活用されているものです。

痛みを感じやすい敏感肌の人でもそれほど気にならなかったというほど、痛みを最小限に抑えることが可能となっています。

メンズ腹毛脱毛におすすめの脱毛サロン・脱毛クリニックは?メリット・デメリットは?

メンズリゼとリンクスはどのくらいの回数や期間が必要?

メンズリゼ リンクス
標準的に必要な回数 減毛:5~10回

完全脱毛:10~15回

減毛:8~12回

完全脱毛:12~20回

標準的に必要な期間 減毛:1年~1年半程度

完全脱毛:1年半~2年程度

減毛:2年程度

完全脱毛:3年程度

脱毛機器の照射能力の違いから、回数や期間に差が生じています。

医療レーザー機器のほうが照射能力が高いことから、回数は少なく、期間は短く施術を行えるメリットがあります。

ただ自分自身が求める脱毛方法においても違いが出てきます。

例えばデザインひげのようにボリューム調整を行う場合においては、リンクスでも少ない回数で施術することが可能です。

またそれほど毛量が多くなかったり、毛質がやわらかければそれだけ脱毛しやすくなりますので、少ない回数、短い期間での施術ができるでしょう。

メンズ腕脱毛におすすめの脱毛サロン・脱毛クリニックは?値段や回数・期間を徹底比較!

メンズリゼとリンクスのサービスの違いを徹底追及!通いやすいのはどちら?

メンズリゼとリンクスのサービスの違いを比較してみました。

比べてみると、どちらも良質なサービスを提供していることが伝わってきます。

メンズリゼとリンクスはどちらが通いやすい?

メンズリゼ(22院) リンクス(51店舗)
・新宿院
・渋谷院
・銀座院
・町田院
・立川院
・大宮院
・柏院
・横浜院
・大阪梅田院
・心斎橋院
・神戸三宮院
・京都四条院
・名古屋栄院
・名古屋駅前院
・仙台院
・新潟院
・広島院
・福岡天神院

●提携院
・青森院
・盛岡院
・いわき院
・郡山院

●関東エリア
・横浜駅前店
・川崎駅前店
・神奈川厚木店
・埼玉大宮店
・埼玉越谷店
・埼玉川口店
・千葉中央店
・船橋駅前店
・栃木宇都宮店
・茨城水戸店
・群馬高崎店

●東京エリア
・東京渋谷店
・東京池袋店
・東京新宿店
・銀座有楽町店
・東京品川店
・東京上野店
・秋葉原神田店
・東京吉祥寺店
・自由が丘店
・東京立川店
・東京町田店

●関西エリア
・神戸本店
・京都河原町店
・滋賀草津店

●大阪エリア
・大阪梅田店
・阪難波店
・大阪天王寺店
・大阪京橋店

●中部エリア
・名古屋駅前店
・名古屋栄店
・愛知豊田店
・岐阜駅前店
・石川金沢店
・静岡駅前店
・静岡浜松店
・新潟駅前店
・長野駅前店

●北海道・東北エリア
・北海道札幌店
・札幌駅北口店
・宮城仙台店
・青森駅前店
・秋田駅前店

●中国・四国エリア
・広島本通店
岡山駅前店
・愛媛松山店

●九州・沖縄エリア
・福岡博多店
・福岡天神店
・熊本下通店
・鹿児島店
・沖縄那覇店

2019年12月現在においてはメンズリゼが22院、リンクス51店舗となっています。

住んでいる地域によって通いやすさは変わってきますが、どちらにおいても全国の主要都市に店舗が存在しますので、通いやすい店舗があるのか確認してみましょう。

いずれの店舗においても、駅近くに設置されていますから、通いにくく感じることはまず考えられません。

メンズリゼの店舗を探す

リンクスの店舗を探す

ただしリンクスにおいては、どの店舗でも継続して施術を受けることができるというメリットがあります。

例えば施術を受けている途中で引っ越しした場合、引っ越し先にある店舗で引き続き施術を受けることができるのです。

メンズリゼとリンクスはどちらがサービスがいい?

メンズリゼ リンクス
・男性専門脱毛クリニック
・万が一の肌トラブル時には完全無料保証
・キャンセル料不要
・医師が無料カウンセリング実施
・専門研修を受けたスタッフによる施術
・勧誘行為は一切なし
・月々5,500円から定額利用可能
・初診料・再診料など一切不要
・男性専門脱毛サロン
・独自開発したアフターケアジェルを使用
・男性スタッフによる対応
・男性技能士による施術
・医療との提携
・脱毛価格以外の料金は不要
・勧誘行為は一切なし
・パッチテスト無料

サービス面においては大きな差はなく、どちらもお客様視点で施術に取り組んでいる様子が分かります。

どちらにおいても男性専用となっており、施術も男性スタッフが行います。

肌荒れなどのトラブル対策にも努めているので、万が一の時にも安心できるでしょう。

また接客もかなり丁寧で雰囲気も良く、勧誘行為もどちらもありませんから、気軽にカウンセリングを受けてみるといいでしょう。

メンズリゼとリンクスはどちらが予約取れる?

メンズリゼリンクスのどちらも、「電話予約」「WEB」で申込可能となっています。

時期的なものや店舗によっても差はありますが、予約が取りにくいといった口コミや評判は一切ありません。

施術のあとに次回の予約をすれば、まず間違いなく予約が取れないといったことはありません。

メンズリゼとリンクスの口コミは

メンズリゼとリンクスの口コミをツイッターから拾ってみました。

医療レーザー脱毛したい人にとってメンズリゼはコスパがいいと人気になっています。

メンズリゼを選ぶ理由
  • 医療レーザー脱毛ができる
  • コスパがいい
  • 月々3000円から利用できる

このような理由の口コミが多いですね。

ではリンクスの口コミも見ていきましょう。

リンクスの口コミを見てみても、やはりコスパ面でのツイートが多い印象です。

またフラッシュ脱毛の効果もつぶやかれてますね。

おおむねこのような内容が多いです。

  • 学割などを利用すればコスパはかなり良い
  • フラッシュ脱毛でも十分脱毛の実感は得られる
  • 痛みはあまり感じられない

などと、リンクスでも満足のツイートが

多く見られます。

特に学割の対象の人はコスパ面でリンクスに流れてきているように感じます。

メンズ全身脱毛のメリット・デメリットからおすすめできる人・できない人を分析してみた!

ほかの脱毛サロン・脱毛クリニックとの違いは?

脱毛特徴 メンズクリア

※脱毛サロン

ゴリラクリニック

※脱毛クリニック

湘南美容クリニック

※脱毛クリニック

ヒゲ3部位

※鼻下・アゴ・アゴ下

5回:68,250円 6回:68,800円 3回:20,160円

6回:30,350円

ヒゲ全体 5回:126,000円

通い放題:199,440円

6回:127,400円 3回:40,320円

6回:60,700円

全身脱毛コース 4回:178,000円

8回:356,000円

5回:397,000円 3回:149,720円

6回:293,330円

割引・キャンペーン 【学割脱毛】

・通い放題期間1か月プレゼント

・ひげ脱毛通い放題プランの場合、陰部4か所1回プレゼント

・ひげのお試し脱毛1か所1回1000円

・10%OFFの学割

・10%OFFの乗り換え割

・10%OFFのペア割

※最大49,800円の割引

※ひげ脱毛コース終了後1回100円

特になし
痛み対策 脱毛機器に冷却機能が完備 医療用麻酔(笑気ガス30分/3,000円・麻酔クリーム10g/3,000円) 医療用麻酔(笑気ガス1か所/2,200円)
標準的に必要な回数 減毛:8~12回

完全脱毛:12~20回

減毛:5~10回

完全脱毛:10~15回

減毛:5~10回

完全脱毛:10~15回

標準的に必要な期間 減毛:2年程度

完全脱毛:3年程度

減毛:1年~1年半程度

完全脱毛:1年半~2年程度

減毛:1年~1年半程度

完全脱毛:1年半~2年程度

そのほかの人気の脱毛サロン・脱毛クリニックの主な特徴を比較してみました。

このように一覧にしてみれば違いがよくわかるでしょう。

参考にしてみて、メンズリゼ・リンクスとも比較してみてください。

【メンズ脱毛サロン】おすすめランキング7選!特徴や料金を徹底比較

まとめ

メンズリゼとリンクスの違いについて徹底比較してみました。

結論をまとめますと、このような内容をお伝えできます。

メンズリゼとリンクスのどちらを選ぶかの参考してみてください。

またメンズリゼゴリラクリニックとも比較をしていますので、参考にごらんくださいね。

メンズリゼとゴリラクリニックの違いを徹底追及!お得な利用方法をご紹介!

こちらの記事もおすすめ!
メンズ脱毛

メンズ脱毛にニードル脱毛は効果ある?メンズ脱毛のデザインひげにおすすめの脱毛方法は?

2019年12月12日
人気の脱毛サロンや脱毛方法をわかりやすく紐解く【脱毛DX】
メンズ脱毛のデザインひげにおすすめの脱毛方法をお伝えするために、ニードル脱毛と医療レーザー脱毛の特徴を比較してみましょう。 ニ …